PERFECT☆FXガイド

PERFECT☆FXガイド


PERFECT☆FXガイド

PERFECT☆FXガイド

これからFX(外国為替証拠金取引)投資を考えている人へFXに関する情報をご案内しています。
まずは当サイト《PERFECT☆FXガイド》をブックマーク登録しておくと良いでしょう。「貯蓄から投資へ」という言葉が近年流行しましたが、まさにその通りなのではないでしょうか?
FXも投資の一つであり、貯蓄をしてお金を眠らせておくよりも遥かに賢い選択となることでしょう。
FXの取引をするためにはFX口座を開設する必要がありますが、どこを選んでも良いというワケではありません。
詐欺的な行為をしている悪徳業者も存在していますので、比較サイトや口コミサイトなどを参考にするようにしましょう。

FXには投資金額と、どこまでの損失を出したら損切りをするなどといったことを予め設定し自動取引をしてくれるツールがあります。
このツールさえあればネットで状況を確認する必要が無いので、忙しい現代人でもFXを始めることが出来るのです。



PERFECT☆FXガイドブログ:2019-09-21
私には0歳と3歳になるむすめがいます。
その二人のむすめを保育園に預け、
仕事をしながら、バタバタと家事に追われ…

夕方の忙しい時など、
私に余裕がないせいか、
特に3歳のむすめには
いつも怒った口調で話していました。
「早くしなさい」「何やってんの」

私のイライラがむすめに伝わってか、
むすめもわぁわぁ泣きわめきます。
そんな日々が続いていました。

きのう、新しい絵本を購入しました。
「ちょっとだけ」という絵本です。

内容は、まさに我が家と同じで
お姉さんになった女の子が主人公。

いつもママに甘えたいのに
ママは赤ちゃんのお世話で忙しいので、
なかなか言い出せず…

お姉さんはいつもちょっとだけ我慢して
自分一人で頑張っているのです。

牛乳を冷蔵庫から取り出して
こぼしながらもコップに入れたり、
パジャマのボタンも難しいけれど自分でやって着てみたり…

でも22時寝るとき、
どうしてもママにだっこしてもらいたくて、
「ママ、ちょっとだけでいいからだっこして…」
と言いました。

するとママは言います。
「ちょっとだけじゃなくて、いっぱいだっこしていい?」
その間、赤ちゃんにはちょっとだけ我慢してもらいました…
というお話です。

その絵本を読んでいる時、
むすめの目には涙がポロンと出ていたのです。

そして読み終わった後、
「ママ、ちょっとだけだっこして」
と言いました。

私は0歳のむすめを置いて、
お姉さんをぎゅっとだっこしてあげました。

うわあーん!とむすめは号泣しました。
なにか小さいながらにも我慢をし、感じていたのでしょうか。

でも反省するのは私のほうで、
いつもむすめに怒ってばかりで、思えば冷たい言葉ばかりでした。

きっと嫌な思いをしていたんだろうなぁ…
ごめんね。
PERFECT☆FXガイド

PERFECT☆FXガイド

★メニュー

必然的にFXで利益が出た場合
より一層の収益を確保することが可能
FXを始めるための会社選びは非常に重要
体験ツールや資料請求などを利用
損切りが発生してしまう状況や条件は多い
情報収集と損切りのタイミングが重要
ローソク型の記号でグラフで表示
どのFX会社がどんな通貨で取引出来るのか
テクニカル分析の初歩中の初歩
FXの情報サイトや比較サイト


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
サイトマップ サイトマップ
(C)PERFECT☆FXガイド