ローソク型の記号でグラフで表示

これからFXを始めてみようと考えている人は知っておく必要があります。
まずはFXに関する基礎知識を頭に叩き込んでおきましょう。

 

FXのローソク足を確認することで、ただ単に価格の変動がわかるだけではありません。
ローソク足に見慣れていくうちに、為替の動き方の強さや弱さを予測することが出来るようになってきます。
FXでよく使われる言葉のローソク足というのは、1日の通貨の値段の動きをローソク型の記号で示しているグラフのことを差しています。
このローソク足というのは日本独自の言い方であり、海外では別の名称となります。

 

1日の値の変動を4本値というローソク型の記号を使ってグラフで表示しているので注目をしてみてください。
パッと見るだけでその日の相場の動きを読むことが出来る大変便利な情報となります。

後払い.com
http://www.xn--n8jwkxa0a7ii9c4p3868as9bgoq2xbm7a266h.com/%E5%BE%8C%E6%89%95%E3%81%84.com%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%A8%E3%83%87%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%88
後払い.comドットコム



ローソク型の記号でグラフで表示ブログ:2019-03-26

人前に出て、何かをする。
出来ることを、披露する。
自分のことを、評価する。

今となれば当たり前のことなのに、
ぼくは、いちいち心の中で引っかかります。

外から見ればそんな風に感じないかもしれないけれど、
ぼくの心の中は、常に葛藤の嵐であり、
それを越えての行動なので、
見えているよりも負荷がかかっていることが多いんですよね。

ぼくの中に流れている、
お父さんの血と母親の血は、
ぼくと言う一人の人間、女性を形作り、
ぼくもまた流れを繋いでいく…

ぼく…という存在が自分がどう思おうと、
周りには少なからぬ影響がある…

だけど、自分を感じ、表現しようとしたときに、
未だに足枷になっているのが
「女の子だから…」と言う「呪文」なんです。

しかし、ぼくが男の子だったら
きっと「男の子なんだから」になり変わっていたのだろうな。
いずれにしろ、同じなのかもしれないのですが…

しかし、我が家の二人の息子はぼくから生まれ、
一緒にいるのが長いので、ぼくの影響が色濃いはずなんですが、
これがまた…

ぼくは自分自身の経験から、
「男の子だから」と言ったことは
まずないと思うんですが…

男だから、女だから、
…ということはあまり意識しておらず、
一つの個性くらいに思ってきたし、今もそのはずです。

しかし、しかし!
我が家の息子達と来たら、
世に聞くオトコ達の言動をするのです。

まず、返事をしない。
顔を向けるだけとか、頷くだけとか…
全く何を考えているのかさっぱりわからない!

で「返事をしなさい」と言うと
逆ギレされることも…

言わなければ解らないことって
ぼくはたくさんあると思うんですけどねぇ〜

世の男性の読者様、
どうお考えになられますか?


ホーム サイトマップ